豆乳クッキーダイエット

豆乳ダイエットには、「豆乳クッキーダイエット」という方法があります。
豆乳特有のにおいが苦手な人には、このダイエットはおすすめです。

豆乳クッキーダイエットとは、1日3食のうち1食を、豆乳クッキーと置き換えるという方法です。
1食あたりのカロリーは150kcal程度なので、普段の食事よりも、カロリーをかなり抑えることができるのです。
最も効果が現れやすいのは、夕食をこのクッキーに置き換えた場合です。

このダイエットはとても人気がありますが、その秘訣は、クッキーの味がとてもおいしく、お菓子を食べる感覚で、ダイエットを進められることです。
ダイエット中に、甘いものを食べることができるので、とても嬉しいダイエット法なのです。

商品によってカロリーや味などは違いますが、他のダイエット食品と比べると、かなり食べやすくなっているのが特徴です。
クッキーだけが食事では、空腹が満たされないのでは、と思われるかもしれません。
ところが、このクッキーの中には、おからが含まれているので、水と一緒に食べることで、おからがお腹の中で膨れて、満腹感を得ることができるのです。
このダイエットは、クッキーと一緒に、たっぷりの水を飲むことが重要なのです。

クッキーと言っても、豆乳に含まれる栄養などによって、1食分に必要となる栄養も、十分含まれています。
そのため、栄養が偏ることなくダイエットできます。

ただ、このダイエットのデメリットは、お金がかかってしまうことです。
豆乳を普通に飲むよりも、かなりお金がかかります。
長く続けることで、効果が現れるダイエットなので、はじめる前に、お金がある程度かかることを、頭に入れておきましょう。